事業内容

マンション管理

きめ細やかなサービス&サポートで
資産価値の維持・向上に貢献します。

丸美総合管理は、マンションの設計・建設に関する情報を親会社である丸美産業と共有できているため、迅速な対応や適切な管理を行えることが特徴です。
マンション管理と一口に言っても、マンションによって抱える問題は異なり、また時代とともに求められるものは変化をしています。私たちはご入居者様とコミュニケーションを図り、フロントと管理員がしっかりと連携を取りながら、約40年の実績を生かしたきめ細やかなサポートで、資産価値の維持と向上に努めます。

資産価値の維持・向上
  • 基幹事務
  • その他の管理業務
  • 大規模修繕工事

事務・会計業務

事務・会計業務

ご入居者様の負担を軽減する為の会計や事務作業の代行、理事会・総会を円滑に進める為のサポートを行います。24時間365日、ご入居者様が安心して快適にお住まいいただけるように水漏れ等、緊急なトラブルにも対応しています。
一般社団法人マンション管理業協会に加入し、万一の場合も保証されますので、安心して管理をお任せいただけます。

会計業務

マンションの維持管理に必要な、管理費や修繕積立金、駐車場使用料等の会計業務に関するすべてを代行します。会計システムを使い正確な入出金を実施。管理費などをご入居者様から収納し、管理費などが未納の際は督促を行います。共用部分の水道光熱費や点検費用などの諸費用についても、管理組合に代わって支払うほか、毎月の収支と年度ごとの収支を報告します。
また、収支決算書に加え予算の素案作成や、出納帳の作成・管理など会計に必要な書類の作成と管理を行います。通帳や印鑑は法令を遵守して管理。紛失など万が一の際のリスクに備えている為安心です。

管理組合の会計の収入及び支出の調定

収支予算案の素案の作成

収支決算案の素案の作成

収支状況の報告

出納

管理費、修繕積立金、専用使用料その他の金銭の収納

管理費等滞納者に対する督促

通帳等の保管

経費の支払い

維持又は修繕に関する企画又は実施の調整

長期修繕計画の管理・助言等

理事会・総会支援業務 その他

理事会や総会を円滑に進めていただく為に、フロントが準備や事務作業を遂行。日程の調整や会場準備、案内や通知、配付資料の作成、議事録の作成などをサポートします。また理事会や総会に立ち会い、必要に応じて助言や提案を行います。 お住まいのトラブルやご相談ごとにも迅速に対応しています。さらにマンションマネジメント会社と提携し24時間のサポート体制を敷いている為、もしものトラブルの時も迅速に対応します。

理事会支援業務

組合員等の名簿の整備

理事会の開催、運営支援

契約事務の処理

総会支援業務

総会の開催日程等の調整

次年度の事業計画案の素案の作成

総会会場の手配、招集通知及び議案書の配付

組合員の出欠の集計等

その他

各種点検、検査等に基づく助言等

各種検査等の報告、届出の補助

管理組合の保管

管理業務・定期点検

管理業務

管理員業務

マンションの規模やご予算に合わせて、適切な管理員の配置をご提案します。また、丸美総合管理では、管理員のより高い目的意識と技術を養うべく、研修・教育制度を用意。長い実績で蓄積されたノウハウを、マニュアルや勉強会を通じて提供し、レベルの高い管理員を育成しています。

清掃業務

丸美総合管理では、マンションごとに最適な清掃計画を立案。管理員や清掃員が、エントランスや廊下、階段、駐車場、エレベーターなど共用部分の日常清掃を行い、管理組合へ実施結果を報告します。

巡回業務

定期的にマンションを巡回し、管理会社とご入居者様、双方の目線で問題が発生していないかを確認します。衛生面や防犯面、植栽状況等の美化のチェックを行い、気づいた点があればすぐにフロントへ報告し、理事会などで報告、提案をします。

定期点検

ご入居者様に快適にお住まいいただく為に、日常的な点検と定期点検を確実に行い、不具合等に迅速に対応しています。

日常設備点検

点検項目・実施時期があらかじめ計画されている定期点検とともに、巡回業務とあわせた設備点検も実施。電灯の不具合や共用部分のわずかな破損なども報告することで、ご入居者様が快適な住環境づくりに貢献します。

共用部分設備点検

ご入居者様が快適に暮らす為に欠かせない定期点検。大きく、法律で決められている法定点検と、マンションの機能や資産価値維持の為に管理組合で決める点検に分かれます。共用部分の消防設備、給排水設備のほか、防犯設備などについて、協力会社と連携をしながら丸美総合管理が責任をもって点検・検査。結果は書面にまとめ報告、修理・修繕が必要と判断すれば迅速に対応します。
※付帯設備はマンションによって異なります。

大規模修繕工事

大規模修繕工事

近年、マンションの老朽化が問題視されるなか、快適なマンションライフを維持するために欠かせないのが大規模修繕工事です。丸美総合管理では、マンションのご購入時に30年間にわたる長期修繕計画を組合員へ提出。計画に基づき、修繕をご提案しております。
なお、定期点検により見つかった修繕箇所については、適宜、管理会社として追加分のご提案を行い、実施の有無や内容については管理組合で決定されます。また、防犯性を高めたり、身体の不自由な方にも配慮するなど、時代にあわせた改修もご提案。
設計事務所と提携し、専門化の意見を取り入れながら最適な修繕計画を立案。さらに説明会なども開催し、修繕工事に対する疑問や不安にもお応えします。
また13~15年の周期で計画されている管理組合にとって、一大イベントの大規模修繕工事の設計監理コンサルタントのご要望にもお応えし、親身にご相談を受け、ご不安を解消致します。
適切なごアドバイスを通じ、満足をご提供致します。

修繕例

共用部分の塗装剥離/タイルのはがれ、老朽化/防水層劣化による漏水/壁の割れやコンクリートの腐食/設備の老朽化

  • 修繕例
  • 修繕例

改修例

防犯カメラの設置/集合ポストの取り替え/オートロック操作盤の取り替え

  • 改修例
  • 改修例

マンション管理Q&Aはこちら